スポーツの中で水泳というのは

就職した年の冬に、同僚からスキーに誘われました。ウィンタースポーツをやった事がなかったので行ってみました。

スポーツの中で水泳というのは
スポーツの中で水泳というのは

初めてのウィンタースポーツ

自分が就職した年の冬に、同僚からスキーに誘われました。その時はスキーなどウィンタースポーツはやった事はありませんでしたが、興味はあったので一緒に行く事にしました。場所は新潟県のスキー場で、同僚の車に4人で行きました。途中タイヤにチェーンを巻いたり吹雪の中のドライブなど初めての体験をしました。夜中に出てきて着いた頃には朝になっていました。リフトが動くまで少し時間があったので、狭い車の中で仮眠をとりました。

スキー場が開くと、すぐにレンタルをしに行きました。今と違って板の種類などなく自分の身長にあったスキー板とブーツ、ストックを借りました。ブーツを履いてゲレンデを歩いてみるととても歩きにくく、何度も転びそうになりました。板を着けてから同僚に基本を教えてもらうと、すぐにリフトに乗りました。リフトにはなんとか乗れましたが、おりる時に転びました。転んだ位置がリフトが止まるような場所でなかったのは幸いでした。

とりあえず初級コースで滑りましたが、なかなかうまくいかず転んでばかりでおりるのに時間が凄くかかりました。それでも何度か挑戦していると、あまり転ばずにおりられるようになりました。そうなると、同僚に中級コースに連れていかれ、また何度も転びながら滑るようになりました。終わった後は、体中痛く疲れもあってすぐに寝ました。その後、スキー道具をそろえて何回かスキー場に行きましたが、今ではスノーボードを楽しんでいます。