スポーツの中で水泳というのは

スポーツというものは色々とありますが、まずは体の負担の少ないものにするべきであるといえます。

スポーツの中で水泳というのは
スポーツの中で水泳というのは

スポーツというものは

スポーツというのは、色々と目的があります。体を鍛えることが目的であるならば、多少は体に対する負担はしかたないことであるといえますが、そうでないのであれば、あくまで体に対する負担は軽くしたほうがよいです。問題ない部分もありますが、とにかく膝と腰は気をつけたほうが良いです。一度壊してしまうと面倒なことになります。ほぼ回復ができないからです。ですから、出来るだけ体に対する負担の少ないスポーツを選ぶことです。もちろん、人にもよるのですが、例えば、ゴルフなんかはよいです。腰を痛める可能性はありますが、ストレッチをすることでそれなりに予防できますし、鍛えることもでます。そして、膝に対する負担が少ないのです。

これはとても大きなことであるといえます。言うまでもありませんが、鍛えることはよいのですが、無理はしないことです。スポーツにはストレス解消をする、いうことも入っているのです。ですから、あくまで楽しむことができる、ということが一つの重要なポイントであるといえます。それを忘れないことです。水泳は水に入る、という意外と気持ちが良いことをするのです。ですから、多くの人にお勧めできるスポーツであるわけです。